2016年9月9日に開催いたしました第59回不動産フォーラムのレポートがまとまりましたのでご報告いたします。

講演1
「不動産賃貸管理業界の変革
~業界を超えた連携による市場の形成へ~」
講師: 北川 登士彦 先生 (東急住宅リース株式会社 代表取締役社長)

(講演要旨)
私は売買・仲介市場に30年以上携わってきた人間なので、賃貸のことは何も知らない。そういう人間が、東急住宅リースというグループ3社(東急コミュニティ、東急リバブル、東急リロケーション)の賃貸住宅事業部門を一緒にした会社の社長になって1年半が経とうとしている。改革は緒に就いたばかりだが、これから徐々に本格化していくだろう。

続きについては、会員企業の方はレポートをダウンロードのうえご覧ください。
(レポートをダウンロードするにはフォーラム会員用ID・パスワードが必要です)

講演1レポート ダウンロード

講演2
「時間で利用するシェアオフィス モバイルワークオフィス ちょくちょく…」
講師: 辛島 秀夫 先生 (株式会社ザイマックスエステートデザイン 代表取締役社長)

(講演要旨)
■ モバイルワークオフィス事業の経緯と背景
ザイマックスエステートデザインは、不動産総合サービスのザイマックスのグループ会社。主にテナント誘致などを手掛ける。
ザイマックスはもともと、リクルートの一事業部で、自社ビルの開発・管理運営業務を行っていた。当時の「オフィスビルは、セントラル空調で夜になると空調はストップ。休日閉館というのが当たり前だった。そこで、夜や休日も働くリクルート社員にとって働きやすいオフィスが必要という観点から自社でビルを持ち、その空いたフロアを外部に貸していた。
1988年のリクルート事件やバブル崩壊をきっかけに、所有ビルを売却することになったが、その後も売却先からビルの運営・管理業務(PM)を受託していた。そしてリクルートが不動産事業から撤退するタイミングで、MBO(マネジメントバイアウト)により独立。2000年、ザイマックスとして新スタートを切った。

続きについては、会員企業の方はレポートをダウンロードのうえご覧ください。
(レポートをダウンロードするにはフォーラム会員用ID・パスワードが必要です)

講演2レポート ダウンロード

不動産フォーラムでは、年4回講師をお招きして、不動産業界や経済に関する最新トピックスについてお話ししていただきております。

不動産フォーラム


詳細については問い合わせフォームよりお問い合わせください。

以上