1. HOME
  2. 会社概要
  3. SATASとは

COMPANY

会社概要

SATASとは

1999年創業、不動産特定共同事業の黎明期より同事業に参入する企業の免許取得サポートや、運用アドバイザーとして事業を展開し、2008年にはオリジナルブランド「ゆうゆう倶楽部」の販売・運用を開始いたしました。同時にさまざまな不動産の取得、売却、リフォーム、仲介などに携わり、多岐にわたるノウハウを蓄積してまいりました。

そして2019年、不動産特定共同事業開始から10年を経て、インターネットを活用した不動産小口化投資商品を再設計し、不動産投資をより手軽に、より親しみやすく、より多くの投資家の皆様にご利用頂ける新たな商品『WARASHIBE』の運用を開始いたしました。

不動産投資を始めたいすべての方へ、その第一歩となる投資商品を。

昔話『わらしべ長者』が1本の藁から始まるように、『WARASHIBE』という商品が皆様の不動産投資の第一歩でありたい ― 株式会社SATASはその想いを商品に込めて、一歩一歩事業を進めてまいります。

不動産再生事業

不動産買取

賃貸稼働の低下した不動産や、権利関係でお困りの不動産など、様々な不動産を弊社にて買取いたします。

バリューアップ実施

内外装工事等の実施による不動産価値・収益性の向上を図ります。

権利関係調整

借地、底地、共有持ち分などの案件の様々な側面に配慮した交渉を行います。

不動産再販

高いインカムゲイン、キャピタルゲインを期待できる不動産に生まれ変わらせ、社会に提供します。